--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004
11.29

ecco,animali !!

Category: 未分類






カミオッチがミラノへ。

夜はカミオッチ・ユリ・トモ・ヨン・タイと鍋を囲む。

冬はやっぱりあったかい鍋。



トモ・ユリが羊と象を持ってきてくれた。

これもまたプレゼピオ
続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2004
11.28

聖日

Category: 未分類
礼拝は、ユリ・トモ・ショウイチ・マコ・ハナコ・オヤマダ君と共に。

礼拝後は中華。

その後、我が家で映画タイム。

スリル満点の映画で、ジェットコースターに乗り終わった気分になった。

ほんと、だめなのよね、、、

この手の映画、またホラー映画って。



トモ・ユリがナヴィリオから東方三博士を連れてきた。

プレゼピオ。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.27

nuova macchina

Category: 未分類
朝は礼拝堂で祈祷会。ユリ・トモと共に。



ヨン・タイが届きたてのピカピカの新車を見せてくれた。

顔をほころばせる二人。

私も嬉しい。



夕方、私はオルガンを弾きに外出。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.26

Carta d'identita'

Category: 未分類


ミラノ市役所にてCarta d'identita'(身分証明書)を取得。

これにも、時間がかかったな。

時間感覚の単位が、本当に日本と違う。

でも、一度記述したことは、必ず結果がでる国。

例え、どんなに時間が掛かっても。



一方、口頭におさまっていることは、

消えてなくなってしまうことが多い国。



それだけ文字に残すことは慎重にしている歴史がある。



のぶさんと家のお掃除。

二人で床を拭くのも、運動運動!

健康にいいよね。



夜はユリ・トモと出エジプトの学び。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.25

社会見学(楽器製作学校)

Category: 未分類




シノザキさんが通っているバイオリン製作学校の見学に行く。



一人一人が製作過程の違うバイオリンを、丁寧に作っている。

柳の木を用いて柔らかい曲線を作り出したり

掘り込んだり、削ったり、艶を出すための作業があり、

それぞれの人が打ち込んで作り上げている様子が、とても心に残った。



古い楽器の修理部屋は、本当に興味深くて

楽器の病状・傷・原因をさぐり、決して合理的方法論で対処するのでなく、

どうやったら元のようになるのか、楽器を看て

ひとつひとつケースバイケースの手当て・手術をしていく作業だった。

愛情をこめて楽器を取る手、真剣な眼差しだった。

また、マエストロ達も優しくて、見学者である私たちに

とっても丁寧に説明してくれた。



この学校には5・6人の日本人がいて

ミラノのショウちゃんもいて、自分が作っている楽器を見せてくれた。



こんな世界で、がんばっているのだなあ。

彼らの世界が今までより見えて嬉しい。



続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.24

Castello Sforzesco

Category: 未分類




スフォルツァ城見学ツアーに参加してみる。

何回も足を踏み入れたことのあるところだけれど、

じっくり見たことなんてなかった。

日本人の奥様達ってどんな人がいるのかな、、と思いつつ

黒一点ノブさんと日本人奥様ツアーに参加。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.23

火曜の集い

Category: 未分類
今夜のメニューはロールキャベツ。

イタリアのキャベツって、一枚一枚の皮がびっくりするほど

ぎゅっとぎっしり詰まっている。

一枚一枚、破らないようにそっとはがすのに

思っていたより時間が掛かってしまった。。。

私、ぶきっちょなんだ。



みんなが美味しいと言ってくれてとても嬉しかった。

温かい食べ物が美味しい季節になりました。







トモがマリア・ヨセフ・みどりごのイエス様のちいさな人形を

持ってきて飾ってくれた。プレゼピオ。



集いには、シノザキさんがひさしぶりに参加。

音楽の話、楽器の話、カメラの話、レンズの話、録音機器の話、、、

ずいぶんマニアックな話に花が咲いた。

オリンパスをやめて、ヴァイオリンの楽器職人になろう、と

決心し留学した思いは、深いのだろう。



ユリ・トモ・マコ・シノザキさんとともに

ロールキャベツの夜。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.20

中野からの電話

Category: 未分類






朝、礼拝堂で祈祷会。ユリ・トモと一緒に。

今日は中野の教会でミラノ宣教をともに思ってくださる方たちの

集いがある日。



主の御名に集まり、熱い思いと主の愛・恵みがそこに溢れているのが、

電話口から伝わってきた。

遠く離れていても、繋がっていることを知ることができる私達は

本当に幸せな者だと思う。

時空を超えて出会わせ、繋げて下さる主にただ感謝。

私達夫婦の両親もともに集えたこと、ほんとうに感謝。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.19

朝の学び開始

Category: 未分類
朝、エンドウさんが我が家にきて

聖書の学びが始まった。

主の導きに感謝。



その後、一緒にヨンランさんのショールームへ。

ここに来るのは久しぶり。

白で統一されたシンプルなショールーム。

色ごとにニットサンプルが美しく陳列されている。

ここは彼女の仕事場。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2004
11.15

Monaza

Category: 未分類




Monzaの公園へ散歩しにいく。

静かな枯葉の音。

さくさく。



晩秋の光と梢。



深く息を吐き出し

深く息を吸う。



冷たい空気を

頭、体、心に循環させ、

古く沈殿していたものを

吐き出す。



そして、また息を吸う。



体の中の空気を入れ替えて

ここしばらくの心のしみが取れたみたいになった。

心の葛藤も静かになった。

ずいぶん復活した気持ちになった。
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。