--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
08.30

フィレンツェ Firenze

Category: 未分類




フィレンツェ在住のピアニスト、横山緑さんのコンサートを

聴きにいってきました。



彼女と初めて会ったのは、もう何年前になるのでしょう。

都立芸術高校の後輩にあたる方で、イタリアに留学されることとなり

ミラノに来られたばかりのころにお会いしました。







とても情熱的で、たくさんのアンテナを持っていらっしゃる

魅力的な方です。

演奏も素敵で、表情豊かな美しいピアノの音が響きました。







応援しています!!!!







コンサート翌日、緑さんが時間を作って下さって

一緒にフィレンツェのドゥオーモのクーポラが綺麗に見える

とっておきの場所で、お茶&おしゃべりしました。



感謝♡

続きを読む
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2011
08.30

語られる主 Il Signore parla,

Category: 未分類




この夏、主が私に語ってくださったこと。



主に信頼して、

自分のポジションにしっかり立ち、動かずに留まること。



主イエスキリストから目を離さず

ゴールまで必死に走ること。



自分のポジション(担うべき役割)がどこなのか、

確かに、神様は、御言葉をもって

私に語って下さいました。



主は生きて、働かれるお方です。



(忘れないように、ここに書いておこう。

1年後に見にきたいな。)



さて、もうすぐ9月。

新しい年度が始まります。

体も心も、そろそろ活動開始かな。



『主に感謝せよ。主の恵みはとこしえまで。』

(第2歴代誌 20:21)





第28回ヨーロッパキリスト者の集い・賛美チームの皆さん

Photo/thanks for Atsuko






ヘブル人への手紙12:1,2

こういうわけで、このように多くの証人たちが、

雲のように私たちを取り巻いているのですから、

私たちも、いっさいの重荷とまつわりつく罪とを捨てて、

私たちの前に置かれている競走を忍耐をもって

走り続けようではありませんか。



信仰の創始者であり、

完成者であるイエスから目を離さないでいなさい。

イエスは、ご自分の前に置かれた喜びのゆえに、

はずかしめをものともせずに十字架を忍び、

神の御座の右に着座されました。



第Ⅱ歴代誌20:17,20-21

この戦いではあなたがたが戦うのではない。

しっかり立って動かずにいよ。

あなたがたとともにいる【主】の救いを見よ。

ユダおよびエルサレムよ。

恐れてはならない。気落ちしてはならない。

あす、彼らに向かって出陣せよ。

【主】はあなたがたとともにいる。』」・・・



・・・あなたがたの神、【主】を信じ、忠誠を示しなさい。

その預言者を信じ、勝利を得なさい。」それから、彼は民と相談し、

【主】に向かって歌う者たち、

聖なる飾り物を着けて賛美する者たちを任命した。



彼らが武装した者の前に出て行って、こう歌うためであった。



「【主】に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。」



Epistle to the Hebrews 12:1,2

As for us, we have this large crowd of witnesses around us.

So then, let us rid ourselves of everything that gets in the way,

and of the sin which holds on to us so tightly,

and let us run with determination the race that lies before us.



Let us keep our eyes fixed on Jesus,

on whom our faith depends from beginning to end.

He did not give up because of the cross!

On the contrary, because of the joy that was waiting for him,

he thought nothing of the disgrace of dying on the cross,

and he is now seated at the right side of God's throne.



2 Chronicles 20:17,20-21

You will not have to fight this battle.

Just take up your positions and wait;

you will see the Lord give you victory.

People of Judah and Jerusalem, do not hesitate or be afraid.

Go out to battle, and the Lord will be with you!"・・・



・・・ Put your trust in the Lord your God,

and you will stand your ground.

Believe what his prophets tell you, and you will succeed."

After consulting with the people,

the king ordered some musicians to put on the robes

they wore on sacred occasions and to march ahead of the army,

singing: "Praise the Lord! His love is eternal!"




続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2011
08.20

美味しい夏の思い出 : una bella festa in estate

Category: 未分類




夏の終わりに、ミラノに残り組フェスタ!



夏のミラノは、帰省される方達、バカンスに行く方達が多くて

けっこう『がらーん・・・』としています。



そんな中、残っている者たちで

一緒にご飯食べたり、映画みたり、、、

それはそれで、楽しく、よい時間。



そして、素敵なフェスタが開かれました。

その名も『鴨フェスタ』



私たちの(?)コックさん!!

U君が1週間かけて、準備をしてくれた

心のこもった、美味しいお料理。



彼のお料理を食べて

『料理の世界も才能によって味が光る!』ことを知りました。



お料理は、本のとおり作っていれば

美味しくなる!!



・・・と、恥ずかしながら、

思っていたわたくし。。。

でもね、違うのです。

U君が作ると、違うのです。。。

美味しいレストランよりも

全然違うのです~!



センスと才能!



お料理の世界も、奥が深いですね~。







お邪魔しまーす。キッチン拝見。







まずは、お料理の解説。







これがメインの鴨くんですよ~!







食べる人達。







おなかいっぱいになって

庭でのんびりくつろぐ人たち。



素敵&楽しい&美味しい1日でした。



お料理してくださったU君、

お家を開放して一緒に料理してくれたT君

ありがとうございました!





続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。