--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004
12.23

クリスマスの挨拶

Category: 未分類
夕方ファビオの家で3月のコンサートの打ち合わせ。

彼の家は日本人学校の目の前。

おまけにお隣さんは日本人家族が住んでいるとのこと。

子供に音楽を教えて欲しいと、頼まれたとのこと。

「僕はアイディアがないけど、君、興味ある?」

さっそく一緒にお隣を訪ねてみたけど、残念ながらお留守。

クリスマスフェスタ前の大忙しの様子。

子供達や家族にプレゼント買ったり忙しいんだな。



その足でアンナの家に。

彼女は、前に住んでいた家の大家さん。

クリスチャンで、当時は一緒に祈ったり、いつも気にかけてくれていた。

このところ連絡をとっていなかったこと、気に掛かっていた。

小さなブローチをクリスマスプレゼントに贈ったら

とても喜んでくれて、私もとても幸せな気持ちになった。

帰りがけに、絞りたてのオリーブオイルをポンと渡してくれたアンナ。



クリスマス前にお世話になった人達、自分の都合でご無沙汰していた人に

お会いできたこと、挨拶を交わせたことがほんとに幸せと思う。

日本で言うと、暮れと新年の挨拶に近いのかな。

今までの自分を振り返り、今ある位置に自分がいるルーツを振り返る。

そして主の恵みを覚え、感謝する。


スポンサーサイト
トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/126-5a7ab90c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。