--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
11.07

響く言葉

Category: 未分類
芳賀先生ご夫婦と過ごした1週間。

毎朝、みことばを開いて語って下さった。

今日、先生が旅立つ前に、最後に残された御言葉。



『みことばを宣べ伝えなさい。

時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。

寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。

というのは、人々が健全な教えに耳を貸そうとせず、

自分に都合の良いことを言ってもらうために、

気ままな願いをもって、

次々に教師たちを自分のために寄せ集め、

真理から耳を背け、空想話にそれていくような時代になるからです。

しかし、あなたは、伝道者として働き、

自分の務めを十分に果たしなさい。』

(テモテⅡ 4章より)

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/216-58eb2b0c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。