2005
11.23

Grenoble

Category: 未分類


R さん滞在中のGrenobleへ。





古い街の顔と、モダンな一面を持つ

洗練されたフランスの街。







フランスって優雅。

街の雰囲気も、建物も、フランス語も、

目も耳もくすぐられてるみたいで、

ヴェールにくるまれたような、不思議な心地よさを感じます。

もしかして、とっても憧れているのかも、、、

とも思ったりします。



この街には、フランスの国が投資している研究所がどんどん建設され、

その研究に国が大きな支援をしています。



うってかわって

イタリアでは研究施設・研究家達に対する支援体制が弱いため、

優秀な研究者・技術者が他の国へと、流れ出て行くのが実情です。

これはとても悲しいことです。



でも、イタリアを離れたがるイタリア人は殆どいなくて、

また外国人であっても、1度イタリアに住むと愛着がわいて

この国を大好きになる人がたくさんいます。

懐の深い魅力のある国です。

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/222-ed1211ef
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top