--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
03.04

謝肉祭と四旬節

Category: 未分類


カーニバル(謝肉祭)になると、

ドゥオーモ広場には、子供達が仮装して集まります。

紙ふぶきで遊んだり、みんな楽しそう。



今の時代では、大人は仮装しないのかな、、、と思っていたら



仮面舞踏会が、ドゥオーモの隣にある王宮(Palazzo Reale)にて

開かれていました。











ワルツ

1、 2、 3、 1、2、3、・・・・





 

Milano Classicaに呼ばれてオーケストラとピアノ弾きのお仕事。

ワルツや、バレット・・・夜な夜な繰り広げられる舞踏会。

思わぬ光景に、釘付けになってしまいました。



カーニバルは、イエスキリストの復活を記念するイースター前の

四旬節(40日間)に入る前のお祭り。

四旬節には、復活祭の喜びの備えのために肉食を絶つ習慣があり、

つまり、カーニバル(謝肉祭)とは、その前に、いっぱいお肉を食べて、

ドンちゃん騒ぎをしよう!ということなのです。



そして、今の時代、イタリアでも四旬節には肉食を絶ち

金曜日は断食をする、という方もいれば、

せめて、大好きなチョコレートだけでも絶ってみよう、、、かな、と

いう人もいるそうな。

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/241-4481a3eb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。