2011
03.15

祈りの言葉

Category: 未分類




東日本大震災のニュースに釘付けになっています。

離れた地にいることが、ただもどかしく、

愛する日本と皆さまのことを思って、ミラノから祈っています。



おひとりおひとりの上に、必要な助けが届きますように。



このようなとき、一体自分になにができるのか、

どのように祈ったらよいのかすら、わからない時すらあります。



聖書の中には、神様の約束と慰め、救い、回復と希望、

そして、祈りの言葉が記されています。

どのように祈ったらよいか、わからなくなった時、

この言葉を用いて、どうぞ、あなたの言葉としてください。



詩篇23篇 ダビデの賛歌



【主】は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。

主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。

主は私のたましいを生き返らせ、

御名のために、私を義の道に導かれます。



たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。

あなたが私とともにおられますから。

あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。

私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、

私の頭に油をそそいでくださいます。

私の杯は、あふれています。



まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが、

私を追って来るでしょう。

私は、いつまでも、【主】の家に住まいましょう。



Psalm 23

The Lord is my shepherd; /I have everything I need.

He lets me rest in fields of green grass

and leads me to quiet pools of fresh water.

He gives me new strength.

He guides me in the right paths, /as he has promised.

Even if I go through the deepest darkness,

I will not be afraid, Lord, /for you are with me.

Your shepherd's rod and staff protect me.

You prepare a banquet for me, /where all my enemies can see me;

you welcome me as an honored guest /and fill my cup to the brim.

I know that your goodness and love will be with me all my life;

and your house will be my home as long as I live.










スポンサーサイト
トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/384-7d72f7ca
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top