--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
01.26

待ち遠し春 In attesa della primavera

Category: 信仰




まだまだ寒いミラノ。



ハンナにも防寒服が必要です。

この赤いおべべ、よく似合っています。







今日は池が全面凍っていて、ハンナもそれを確かめるように

遠くを見つめています。







まだまだ寒さがずっと続くようにも思えてしまう日々。

でも、確かに春は近づいています。

木の芽がかすかにふくらんできました。

春がやってきます。



求めなさい。そうすれば与えられます。

捜しなさい。そうすれば見つかります。

たたきなさい。そうすれば開かれます。



だれであれ、求める者は受け、

捜す者は見つけ出し、たたく者には開かれます。



あなたがたも、自分の子がパンを下さいと言うときに、

だれが石を与えるでしょう。

また、子が魚を下さいと言うのに、だれが蛇を与えるでしょう。



してみると、あなたがたは、悪い者ではあっても、

自分の子どもには良い物を与えることを知っているのです。

とすれば、なおのこと、天におられるあなたがたの父が、

どうして、求める者たちに良いものを下さらないことがありましょう。

≪マタイの福音書7:7-11≫



"Ask, and it will be given to you;

seek, and you will find; knock,

and it will be opened to you.



"For everyone who asks receives,

and he who seeks finds,

and to him who knocks it will be opened.



"Or what man is there among you who,

if his son asks for bread, will give him a stone?

"Or if he asks for a fish, will he give him a serpent?



"If you then, being evil,

know how to give good gifts to your children,

how much more will your Father who is in heaven

give good things to those who ask Him!

"Matthew7:7-11"




スポンサーサイト
トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/434-016bb99c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。