--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
03.14

お祈りに感謝します。

Category: 未分類
han.jpg

3月4日に追突事故にあいましたが、夫婦ともども、ハンナも一緒に守られて、3月11日ミラノの我が家へ戻りました。
(詳しくは主人のブログに記されています。→Tokyo-8=MILANO 2014年3月8日-12日)
皆さまにご心配いただき、お祈り、あたたかいメッセージや治療についてのアドヴァイス、情報を心から感謝いたします。多くの慰めと励ましを頂いており、本当にありがとうございます。

まだ、これから残されていること(体の治療法・車・保険・弁護士との相談)などがありますが、守られていることを本当に感謝します。

予定変更でご迷惑をおかけしたり、思うように進まないこと、体のこと、ミラノに戻るまでも焦りやストレスに心奪われる時がありました。日曜日、夫が開いてくれた聖書箇所:詩篇121篇が与えられて、その御言葉に着地することができ、ようやく現状を受け入れることができるようになりました。自分で動かず『待つことも主に聴くこと』『助けは主から来る』『全ての主権は主にある』ということを改めて教えられています。

私はどうやら、ジタバタしてしまう傾向があるようです。

今与えられている命、関係、環境はあたりまえでないこと。
常々思ってきたはずなのに、今回の事故を通して、このことを深く心に刻みなおしました。
そして1秒後の世界を、自分は知ることもできないことを悟りました。

誇るものなど何もなく、与えられてきたものばかり。
今、命与えられて、生かされていること。これは現実。
ひとりでなく、家族がいること。
与えられてきた出会いがあること。
それら全てを与えてくださり、守って下さる神様がいること。
支えてくださる方達がいること。

あたらしい命を与えていただいた思いで、日々を歩みます。
どうぞ引き続き、お祈りいただけましたら幸いです。

3年前の東日本大震災の被災地、被災者の方々のことも思いつつ、
回復させて下さる神様を仰ぎます。

【詩篇121篇 都上りの歌】
私は山に向かって目を上げる。私の助けは、どこから来るのだろうか。
私の助けは、天地を造られた主から来る。
主はあなたの足をよろけさせず、あなたを守る方は、まどろむこともない。
見よ。イスラエルを守る方は、まどろむこともなく、眠ることもない。
主は、あなたを守る方。主は、あなたの右の手をおおう陰。
昼も、日が、あなたを打つことがなく、夜も、月が、あなたを打つことはない。
主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、あなたのいのちを守られる。
主は、あなたを、行くにも帰るにも、今よりとこしえまでも守られる。


yama.jpg

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/460-de1238bb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。