--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.12

テル・ダン

Category: イスラエル
ダン3
2月10日 テル・ダンへ

ダンは、イスラエルの最北端にある町。
旧約聖書にある『ダンからベエル・シェバまで』という記述は、イスラエル北から南、全土を示していて、日本でいうと『北海道から沖縄まで』という言い方と同じだそうです。

ダン2

この地方は国立森林公園となっていて、自然と水がとても豊か!
『ゴウゴウ』と水の流れる音に引き寄せられるように公園の奥へグングンと歩いてゆきました。この水はヘルモン山の雪解け水でガリラヤ湖へ流れこみます。勢いある清流の音と流れが印象的でした。

ダン5

この遺跡はソロモン王の時代のもの。
この公園の奥には、ヤロブアムが造った2つの金の子牛の像のうちの一つを据えた祭壇跡があるとのこと。

列王記Ⅰ12:28-30
そこで、王は相談して、金の子牛を二つ造り、彼らに言った。「もう、エルサレムに上る必要はない。イスラエルよ。ここに、あなたをエジプトから連れ上ったあなたの神々がおられる。」
それから、彼は一つをベテルに据え、一つをダンに安置した。
このことは罪となった。民はこの一つを礼拝するためダンにまで行った。


ダン

団長の中川健一氏とツアーのみなさん。
ダン森林公園は予定外のルートで、団長の判断で行けることとなりました。
イスラエル北部はレバノンと接しており、緊張感のある地域。レバノン南部からイスラエル北部にロケット弾攻撃があったこともあり、注意を要する地区とのこと。ツアーで旅をするとかなり守られていますが、実は絶えず情勢は動いていて、この地はいつも危険にさらされている所なのだということを肌で感じる時となりました。

外務省海外安全ホームページにも以下のように記されています。(4月12日現在有効記事)
・ レバノン国境地帯
 2006年の第二次レバノン紛争終了から数年が経過し、現在は、イスラエル北部にあるロシュハニクラやダン国立公園などの主要観光地に多くのイスラエル人、外国人が観光に訪れています。
 しかし、2013年8月及び11月にレバノン南部からイスラエル北部にロケット弾攻撃がありました。レバノン南部を事実上支配し、イスラエルを敵視するヒズボラは、イスラエルによって占領されているシェバ農場の返還を求めており、今後同農場を巡る紛争が発生する可能性があります。
 つきましては、同地域に渡航・滞在を予定されている方は、どのような目的であれ渡航を延期されるようお勧めします。


ダン4

ふわふわの中に種が・・・ちょっと不思議な植物発見。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/468-ff2207d2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。