--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004
08.24

偲ぶとき

Category: 未分類
悲しみの淵に立つ。

目に見えない音を通し、迫る彼らの魂。

主の憐れみは、音を通し、彼らを慰め包み込む。

その管になる。



「喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。」(ローマ12:15)




今も主の愛と慰めが人々の魂を癒し、語り続けている。



「一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。

しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。」(ヨハネ12:24)

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://marihan.blog.fc2.com/tb.php/54-960d7b8d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。